ワイヤー矯正マウスピース今矯正.png

矯正治療

美しく健康な歯並びにしたい方にオススメ!

​矯正治療

矯正治療は、単にガタガタの歯並びをきれいな歯並びへ改善することではありません。

一番重要なことは「咬み合わせを良くする」ことです。

歯並びや咬み合わせが乱れていると咀嚼不良が起こります。

しっかり咬む事が出来ず、下アゴの関節に負担がかかり顎関節症になりやすくなります。

また、歯ブラシがどうしても届かない箇所ができ、しっかりと歯磨きができず、むし歯や歯肉炎、歯周病にかかりやすくなります。歯並びの悪さは、歯の寿命を短くする要因となります。

食事をする上で一生使っていかなければならない歯は貴重な財産です。80歳以上で20本以上の歯を残している方の多くは正良好な歯並びであり、その事からも歯並び、咬み合わせを良くすることは、今後の人生に大きなメリットをもたらします。​

矯正治療の流れ

お悩み聞かせください

​丁寧なカウンセリング

治療の前に、無料相談やカウンセリングにて矯正治療の正しい情報を知っていただきます。

患者様個人の状態に関する説明や、治療の成功率やリスク・デメリットなどもお伝えします。

矯正治療について十分な知識を得ていただいき、改めて治療に挑む意思がかたまった後、治療のための検査に入ります。

歯科用CTも使える術前検査

どんなに経験を積んだ歯科医であっても、検査なしで行えば、歯が折れてしまったり、神経や血管に思わぬ損傷を与えてしまいます。

血管や神経、歯の動きやすさなど患者様ひとりひとり異なるため精密な審査が必要となります。当院では歯科用CTスキャンも導入しているため、必要と判断した際はより正確な診断を行える設備を整えています。

検査結果をもとに患者様に

ぴったりの治療計画を立案

検査結果をもとに、治療計画を立てます。

患者様のお口の中全体を把握し、歯並びや噛み合わせのバランスを考慮して歯を動かしていく治療計画を立案します。この時、治療箇所の歯に問題があればそれらを処置してから矯正治療を行うこともあります。詳細は検査を受けていただいてから決定いたします。

治療中の見た目にも配慮した

矯正治療

全ての審査が終わり、治療計画に納得していただければ矯正治療を行います。治療時は歯の表面にブラケットという部品を装着しますが、金属と透明なタイプのブラケットから選んでいただきます。透明なブラケットの方が目立ちにくいため女性には人気です。

矯正治療にもデメリットがあります!

矯正治療は長期的に安定してお口の健康を維持できる治療として効果的なだけでなく、審美的なメリットも多い治療です。

しかし矯正治療にもにもデメリットとしては、

  1. 歯の表面にブラケットやワイヤーなどの装置をつけるので見た目が気になる方も少なくありません。

  2. 矯正中にブラケットが歯から外れてしまうリスクがあります。

  3. 調整の当日や翌日は食事の食べにくさや痛みが伴うことがあります。

  4. 細かな装置をつけるので清掃が困難で虫歯のリスクが高くなります。

この4点が挙げられます。

また、矯正治療は半年、1年、2年と年月をかけて行われ、治療期間は人ぞれぞれです。

当院ではできる限りデメリットを軽減し、患者様お一人お一人に最善を尽くしますので、お気軽にご相談ください。

高齢者とママに優しい歯医者さん

%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25B9%25E3%2583

〒420-0831 静岡市葵区水落町17-17

予約不要!!お気軽にお電話ください♪

© 顕正会 コスモ歯科